読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生って「楽しい:不満=6:4」だったら幸せなんだと思う

こんばんは♡

平満綾乃です。

 

 

充実した人生ってなんでしょう。

幸せな人生ってなんでしょう。

 

 

 

私は

「楽しい」と「不満」の数を比べた時に、

「楽しい」が「不満」よりも上回っていたら、

 

その人生は幸せだと思うのです。

 

 

 

楽しい:不満=6:4くらいでいいんじゃないかな。

 

 

 

「楽しい」が10割の方がいいじゃん!と思うかもしれませんね。

 

まぁね。

 

そりゃ「不満」なんてない方がいい。

 

 

 

でも「楽しい」だけじゃだめなんです。 

Chase The Chanceで安室ちゃんも言ってました。

 

「楽しまなきゃ生きてる意味がない。

だけど楽しいばかりじゃハリがない!」と。

 

 

 

ぎゃー!!古い!!!

もう20年くらい前だったっけ??

 

 

 

何が言いたいかと言いますとね、

 

「不満」を感じることがなかったら、

その反対の「楽しい」もわからないってことです。

 

 

以前の私は、

ちょっとでも嫌なことがあると

それはもう、

 

私の人生やっぱりダメなんだー!

 

ってくらい落ち込んで、

悲劇のヒロインぶってました。

 

かわいそうな自分に浸ってるのね。

 

 

でもそうしていると、

楽しいことに気づけなくなっちゃうんですよね。

 

 

私かわいそう。

あぁ、あんな嫌なことが!

今日もこんなに辛い思いをした。

 

 

かわいそうな自分に浸るために、

かわいそうな要素を探しちゃってるもんだから、

 

そりゃ楽しいことがあっても反応できませんよ。

気づきません。

どんどん「楽しい」が遠ざかります。

 

 

 

10割楽しい人生なんてないんです。

「不満」があるから「楽しい」がわかって、

「不満」を「楽しい」に変えたくて努力する。

 

でも「不満」に浸ってたら「楽しい」は見逃しちゃう。

 

 

 

 

 

まぁ、

7:3くらいでもいいか。

 

8:2じゃきっと怠けるね。

そして逆に、「楽しい」ってなんだろう?ってなるね。

楽しい状態が当たり前だと、それは楽しくないからね。

普通だもんね。

 

 

だから「不満」な状態があっても落ちこまないこと。

 

今感じている「不満」は

ちょっと先の未来の「楽しい」にきっと繋がっているから。